パソコン修理ガイダンス

パソコン修理についての知識をお届けするホームページです

パソコン修理業者の高額請求

インターネットでパソコン修理業者と検索すると、様々な業者が表示されます。もしくは、分厚い色々な会社、店の情報が入っている情報誌を用いてパソコンを修理します、と掲げている業者などを完全に信用しきって修理を依頼してしまうと大変なことになります。私の経験では、依頼して家に到着してから修理して料金を請求されるときにもう一人とても大柄な力のありそうな男性が一人乗り込んできて修理にしては異質に高い10万円を要求してきたのです。しかし大きな男性がいたため高すぎる料金に対して抗議することは出来ませんでした。このような事態を避けるにはどうしたらよいのでしょうか。まずすべきことはクチコミの確認です。しかしこのときに注意しなければならないことはクチコミを掲載しているインターネットユーザーが業者である可能性も頭に入れておくことです。

パソコン修理の依頼について

私の勤めている会社は、事務機の販売店です。お客様に、コピー機や印刷機、パソコンなどを販売する会社です。コピー機と印刷機は、直接うちの社員が修理に伺うようになります。しかし、パソコン修理についてはうちで分かるものは修理に行きますが、メーカーに依頼しないと行けないものはメーカーに依頼します。お客様にパソコンを販売する際も最初の初期設定などはうちの会社で設定していきます。難しい内容も多く、機械は難しいですが勉強して設定などはできるように成長しました。修理となると、やはり専門のスタッフじゃないとわかりませんが、ある程度は分かるようになってきました。パソコンは、ウイルスに感染して壊れる、突然動かなくなる、急にデータが飛ぶなど様々です。自分の家のパソコンが壊れた時も、すぐに会社に持って行き直してもらいました。

意外と簡単なパソコン修理

私は現在、パソコンに関わる仕事をしているのですが、会社の中で一人一台パソコンを使用していますが、壊れるパソコンはとても多いです。その人の使い方によることもありますが、そのほとんどはハードディスクの不具合が多いです。もちろん、マザーボードが故障しているという、初期不良もあります。その場合のパソコン修理は業者に任せるのが一番ですが、ハードディスクの不具合程度であれば、普通の人でも何とか交換はできると思います。なにしろ、私もパソコンの修理に関わるようになったのはここ数カ月ですが、それでも十分交換作業はできるのです。気をつけなければいけないのは、ハードディスクにも種類があるということです。何GBのハードディスクなのか、回転数がどのくらいなのか等を把握しておく必要はありますが、分からない場合は本体に入っているものをお店に持っていって店員さんに聞けば大丈夫なので、簡単なものだと思います。

Leave a Reply

*